VBAの変数 宣言する場所について

変数の宣言、上でまとめてすれば便利だ!と思い込み、ずっとそうしてきたのですが・・・
わかりにくいんですよね。

結論から言いますと、使用する直前で宣言するのが良いようです。

実際自分でも試してみましたが、直前の方が分かりやすくて良かったです。

マクロの一部をコピーしたい時も、さっと一部を選択できるので、便利です。

以下、調べた結果と便利サイトさんを掲載させていただきました。

宣言場所に関する詳しいサイトさん

詳細に答えてくださったサイトさん
VBA ローカル変数は使用する直前で宣言する

同じことを質問してくださっていた方のサイトさん
見やすい 変数の 宣言位置

宣言がどこにどう対応しているか見るショートカットキー

宣言しているところから変数に飛ぶ場合 shift + F2
変数から宣言しているところに飛ぶ場合 ctrl + shift + F2
Call でも飛ぶようで、超便利です。

詳しい参考サイトさん↓ 他にも役に立つショートカットキーが満載です。
【エクセルVBA】最初っから知っておきたいVBEのショートカットキーまとめ

変数の宣言場所、for内でも良い?

いつも悩んでしましたが、こちらで解決いたしました。

VBA 変数宣言はIfやFor等のコードブロック中に書いても機能する

for 内でもよい!ということで・・・。しかも何度回しても、一回しか宣言を見ない、と知って目うろこでした。(いちいち見ているのかと思っていました。)

 

記事は以上になります。

ご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事