統計

「やさしい統計データ分析」という本にて、この言葉が出たところで、急に読む速度が遅くなってしまった鬼門単語です。

「ふたたびの高校数学」で出てから(P420)、あまりアレルギーを感じなくなりましたが、言葉の意味がはっきりと定義してもらえてない…。
で、サイトさんを見つけて解決しました。分かりやすい!ありがとうございます!

共分散の意味と求め方、共分散公式の使い方

共分散とは、2 種類のデータの関係を示す指標です。共分散を求めるには、2 つの変数の偏差の積の平均を計算します。

二つあるデータの、平均からの差(Xの個々の数値ーXの平均値)を、XとYでかける。
(Xの個々の数値ーXの平均値)X(Yの個々の数値ーYの平均値)

それを個数分(10個データがあるなら10個)足し、
個数で割る(10個なら10で割る)ということで…

おすすめの記事